バイオリン/ビオラの活用例

studio Aisya ホーム > 活用例 > バイオリン/ビオラ

バイオリン/ビオラによる1~2人程度の個人練習やレッスン、ピアノとの合わせなどでご活用いただいています。
ピアノが必要でなければ、1.2~1.5畳の防音室がオススメです。常設されたラジカセを使ってCDや携帯端末の音を出しながら練習が可能です。
防音室のレンタル料金は180円/15分から。さらに平日昼割が適用されれば1時間ごとに15分無料で、お得にご利用いただけます。

個人練習(ピアノを使用しない)[1人]での利用

■オススメの防音室

■お特な割引

■補足

  • バイオリン/ビオラは演奏にはある程度のスペースが必要なため、0.8畳では利用が出来ません。
    また、1.2畳は狭すぎると感じる方もいらっしゃいますので、最初に利用する場合は1.5畳以上をオススメします。
  • オススメしている1.2畳、1.5畳、2.5畳 電子ピアノ常設の防音室は天井が2.2mありますので、バイオリンを立って演奏しても、弓が天井につくことはほとんどありません。

個人レッスン/バイオリン(ビオラフ)とピアノの合わせ[2人]での利用

■オススメの防音室

■補足

  • 2.5畳 アップライトピアノ常設の防音室は天井が2.0mであるため、立って演奏すると弓が天井についてしまう場合があります。座って演奏する場合は問題ありません。
    2.5畳 電子ピアノ常設の防音室であれば天井が2.2mありますので、通常はバイオリンを立って演奏しても問題ありません。詳しくは、ご相談下さい。

上記以外の利用

オススメの防音室以外での利用など、その他の利用方法につきましてはご相談下さい。
 ⇒ お問い合わせ(メールもしくは電話)

バイオリン/ビオラでの利用に便利なサービス

■楽器/機器のレンタルサービス

防音室に常設されていませんが、別料金でレンタル可能です。予約の際にお申し付けください。

■楽器預かりサービス

共通の注意事項

  • 表示価格は全て消費税込みです。
  • ピアノとスタジオに常設された設備の利用料金は、スタジオのレンタル料金に含まれています。
  • 料金は部屋ごとの課金で、最大利用可能人数まで料金は同じです。(例:2.0畳の場合、1人での利用と2人での利用で、料金は同じです。)
  • アップライトピアノは3ヶ月に1度を目安に調律しています。【9月18日調律済】
  • 必要に応じて譜面台と椅子(無料)を準備しますので、足らない場合などはお申し付け下さい。
  • 一般的なロックバンド向けの音楽スタジオと異なり、ドラムやアンプ、マイクは防音室に常設していません(アンプとマイクは別料金でレンタル可能)。

利用する楽器によらない一般的な情報

スタジオアイシャの概要

サービスと料金(レンタル防音室/ピアノ/楽器/機器)

シーン別活用例