ヤマハ「アビテックス」の特徴

studio Aisya ホーム > サービスと料金 > ヤマハ「アビテックス」

防音室で楽器を演奏する場合、音が響きすぎれば「聴き疲れ」の原因に、響きが足りなければ音が生きて聴こえません。

スタジオアイシャは全ての部屋にヤマハの防音室「アビテックス」を採用し、平均吸音率をα≒0.2程度にチューニングしています。このことにより、アコースティック楽器の音がクリアに聴こえ、長時間練習しても耳が疲れないので、じっくり楽器の音と向き合うことが出来ます。

ちょっとした音の変化や成長にも気付きやすく、上達を実感しやすい環境に出来るよう配慮しています。


関連情報

サービスと料金

【活用例】日々の音出し

【活用例】音色を育てる


予約