2020/10/24 18:30:50
  • studio Aisya 通信 Vol.121

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆  studio Aisya 通信 Vol.121  2020/10/24
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★武蔵小杉駅から徒歩1分の音楽スタジオ『studio Aisya』
★アコースティック楽器の個人練習、レッスンに最適
★150円/15分から、生ピアノ常設部屋は500円/30分から



みなさん、こんにちは。スタジオアイシャの永嶋です。

暑いと思っていたら急に寒くなったり、台風が近づいたり
雨が多かったりで、心地いい秋の日が少なすぎるだろ、
と文句を言いたくなってしまいます。

そうこうしている内に、気がつけば2020年も残り2ヶ月に
なろうとしています。なぜにこんなに月日が流れるのが
早いのかと、毎年思います。いろいろありますがが、
とにかくあせらず、前を向いていきたいと思っています。



■目次

・お知らせ
 『11月の休業日』
 『【時短営業】11/22(日)〜23日(月・祝)』

・ピックアップ(HPのオススメページ)
 『ネット予約〜防音室の一覧をカスタマイズ〜』
  
・今月のトピック
 『ジャズの入口』



■お知らせ

♪11月の休業日

11月の休業日は次の通りです。
休業日:2(月)、9(月)、16(月)、24(火)、30(月)


♪【時短営業】11/22(日)〜23日(月・祝)

11/22(日)〜23日(月・祝)は時短営業とさせて
いただきます。営業時間は10:00〜20:00です。



■ピックアップ(HPのオススメページ)

♪ネット予約〜防音室の一覧をカスタマイズ〜

防音室やレンタル楽器の一覧をカスタマイズできることを
ご存知でしょうか?
例えばアップライトピアノのある防音室のみ表示するなど、
用途や画面サイズに合わせて表示する一覧を最適化出来ます。
次のURLで具体的な活用例を紹介しています。
https://s-aisya.com/service/internet_booking_search.html



■今月のトピック

♪ジャズの入口

つい先日、餃子の王将で餃子を食べていたら、BGMで
ジャズが流れていました。サックス奏者である
Art Pepperの「What Is This Thing Called Love」です。
餃子もジャズも大好きなのですが、若干の違和感を
感じつつもその空間を味わっていました。

餃子の王将だけでなく、飲食店では本当によくBGMで
ジャズが流れています。でもそれと比較すると、ジャズを
聴くという人は、あまり多くないと感じています。

出来ればジャズを聴く人がもっと増えて、ジャズ界が
盛り上がるとうれしいと思っています。いろいろな
おもいがあり考えた結果、今回は私がジャズを聴くように
なったきっかけを話させていただきます。ほんの少しで
もジャズの入口と出会うきっかけになることを祈りつつ...

私の最初のジャズの入口はサックスでした。もともとは
Stevie Wonderからはじまって、ブラックミュージックや
AOR、ポップスを好んで聴いいました。そんな中で、
R&BシンガーであるJohnny Gillの「My My My」という曲で、
はじめて聴く音に衝撃を受けました。それが、Kenny Gの
ソプラノサックスだったのです。最初に聴いた時は、
サックスとすら思わなかったほど、新鮮な音色とフレーズ
でした。そこから、いわゆるフュージョンと呼ばれるような
ジャンルを聴くようになりました。さらにサックスつながりで、
ジャズレジェンドのCharlie ParkerやStan Getzなど、
どんどんサックスの演奏を聴くようになっていきました。

またほぼ同時期にもう一つきっかけがあり、それは
シンガーのNatalie Coleでした。今ではジャズシンガー
という印象が強いかもしれませんが、もともとはR&B/
ポップスのシンガーで、好んで聴いていました。
そんなある日、彼女がジャズのCD「Unforgettable」を
リリースしました。プロデューサーはDavid Fosterで、
彼も当時はR&BやAORがメインの印象でした。当時の
私にはジャズとの関係が薄いという印象の、けれども
大好きな2人が関わるジャズのCDという事で興味を持ち、
聴いてみたらドはまりしました。そこからジャズの
スタンダードソングに興味をもったり、ヴォーカルに
興味を持ったりで、さらに様々なジャズを聴くように
なっていきました。

正直、自分で書いていて「だから何だ」という内容で
頭をかかえています。しかし、みなさんが聴いている
音楽の中には、ジャズと関連する要素がある場合が
少なからずあると思います。そんな要素に、オッと
感じる時があったら、ジャズの入口に気づいてくれたらと
勝手に願っています。

個人的に秋はジャズを聴きたくなる季節です。是非ジャズの
サウンドにつつまれて、秋をより楽しんでいただけたら
うれしいと思っています。



--------------------




最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
「studio Aisya 通信」はこれからも、新しい情報を
タイムリーにお届けしたいと思っております。どうぞよろしく
お願いします。



----------------------------------------

■メルマガ登録の解除
以下のURLから解除の手続きを行って下さい。
お預かりしたメールアドレスは、スタジオアイシャ合同会社が
メール配信システム「acmailer」を使用して管理しています。
{DELURL}

■プライバシーポリシー
以下のURLをご参照下さい。
https://s-aisya.com/about/privacy_policy.html


===================================
studio Aisya(スタジオアイシャ)
https://s-aisya.com/
――――――――――――――――――――
運営会社:スタジオアイシャ合同会社
神奈川県川崎市中原区新丸子東二丁目907番地
イオンビル201号室