2022/02/26 16:18:18
  • studio Aisya 通信 Vol.137

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆  studio Aisya 通信 Vol.137  2022/2/26
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★武蔵小杉駅から徒歩1分の音楽スタジオ『studio Aisya』
★アコースティック楽器の個人練習、レッスンに最適
★150円/15分から、生ピアノ常設部屋は500円/30分から



みなさん、こんにちは。スタジオアイシャの永嶋です。

オミクロン株によって日本中で大変厳しい事態になって
います。また、会社員の方は3月が期末というケースが多い
かと思われ、それに向けて忙しい時期かと思います。
なんだか、いろいろ大変な季節です。

私もスタジオアイシャの期末が12月がなことに加え、
プライベートでは引越したりと、かなりバタバタしています。

何はともあれこの厳しい状況を乗り切って、4月の華やかな
季節を迎えられればなあと思う日々です。



■目次

・お知らせ
 『3月の休業日』
 『アップライトピアノの調律情報』
 
・ピックアップ(HPのオススメページ)
 『春休みの個人練習には「平日昼割」がお得です』

・今月のトピック
 『引越しに伴う役所関連の手続き』



■お知らせ

♪3月の休業日

3月の休業日は次の通りです。
休業日:7(月)、14(月)、22(火)、28(月)


♪アップライトピアノの調律情報

1/31(月)に全てのアップライトピアノ(2台)の調律を
しました。
スタジオアイシャでは3ヶ月に1度を目安に調律しています。
是非、リフレッシュした生ピアノを楽しんで下さい。



■ピックアップ(HPのオススメページ)

♪春休みの個人練習には「平日昼割」がお得です

平日昼割をご存知でしょうか?平日昼にご利用の場合、
0.8/1.2/1.5畳が60分毎に15分無料になります。
春休みを利用して管楽器や弦楽器の個人練習をしたい学生の
みなさんに、是非活用いただきたい割引です。

http://s-aisya.com/service/discount_weekdayh.html



■今月のトピック

♪引越しに伴う役所関連の手続き

プライベートな話なのですが、引越をしました。私は
法人の代表を務めていることもあり、プライベートは
もちろん、ビジネスでも様々な手続きが発生します。

ということで、新型コロナウイルスが猛威をふるって
いる中、役所とのやり取りが増えるという状況になって
しまいました。もちろん、私としてはなるべく感染リスクを
抑える工夫をしたいところです。今回は、引越に伴った
役所とのやり取りで、私の場合についての話をさせて
いただきます。

もちろん引越をすれば、役所だけでなく民間の銀行などへの
手続きもありますが、今回は役所関係にフォーカスさせて
いただきます。

結論から言いますと、少しづつネットを活用した手続きに
移行しつつありますが、まだまだ非接触で対応できる
環境にはなっていませんでした。例えば、区役所に出向いて、
転居届やマイナンバーカードを変更する手続きが必要でした。
しかも、私の場合は県、市、区の役所に加え、税務署、
法務局などでも手続きが必要でした。早くマイナンバーに
紐付けて、全て連携するようにしてほしいところです。

以下、長くなりますが私の場合についての情報をシェアさせて
いただきます。これから引越する方が多くなる時期ですので、
そんな方に少しでも参考になることがあれば幸いです。

まずプライベートに関してです。私は川崎市の同じ区内での
引越なので、転居届をしました。これに伴って、印鑑証明、
マイナンバーカードの変更手続きも必要です。
調べてみると、事前にネットで基本情報を登録しておくことは
可能ですが、区役所に行く必要があります。
事前に基本的な情報を登録していれば、区役所での手続きが
一部省略されます。この登録が完了していない人は、
区役所にあるタブレットを使用して登録を済ませなければ
なりません。面倒なのは、転居届の窓口で転居と印鑑登録の
手続きを完了した上で、別の窓口に行ってマイナンバー
カードの変更手続きをしなければならなかったことです。
出来るなら、一つの窓口で対応してもらえるとありがたいです。

なお、水道に関してはネットで手続きを完結することが出来て
楽でした。

そしてビジネス関してです。私のように法人の代表が
引越した場合は、届け出をしなければなりません。
まずは法務局に、登記の変更を申請します。これは郵送で
申請することが出来ました。

この申請を法務局で処理した後、税務署と県と市に代表の
住所変更に関する手続きをする必要があります。この手続きは
まだこれからなのですが、税務署か県か市のいずれかに
手続きを済ませば、他の場所への手続きは省略できるとの
ことです。郵送でも可能なようです。

社会保険についてはマイナンバーに紐付いているようで、
転居届をすれば自動的に更新されるようです。少しづつですが
このような流れになっているのだと思います。

他に細かな点ですが、e-TaxとeLTAXに登録している住所も
変更する必要があります。マイナンバーカードに記載
されている新しい住所と違っていると、署名後の送信で
エラーになってしまうようです。
また、人事労務で使用しているソフトの住所を変更しま
した。今後はこのソフトが起点になって、人事労務系で
必要な書類を作成することになります。

という感じで長くなってしまいましたが、引越に伴った
役所関連の手続きについて、紹介させていただきました。
いつの日にか、ネットで旧住所と新住所を登録すれば、
引越に関連する手続きが全て完了するような時代になると
思うのですが、現状を見る限り、道のりは遠そうです。



----------------------------------------



最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
「studio Aisya 通信」はこれからも、新しい情報を
タイムリーにお届けしたいと思っております。どうぞよろしく
お願いします。



----------------------------------------

■メルマガ登録の解除
以下のURLから解除の手続きを行って下さい。
お預かりしたメールアドレスは、スタジオアイシャ合同会社が
メール配信システム「acmailer」を使用して管理しています。
{DELURL}

■プライバシーポリシー
以下のURLをご参照下さい。
https://s-aisya.com/about/privacy_policy.html


===================================
studio Aisya(スタジオアイシャ)
https://s-aisya.com/
――――――――――――――――――――
運営会社:スタジオアイシャ合同会社
神奈川県川崎市中原区新丸子東二丁目907番地
イオンビル201号室